infoドメインはデメリットなの?迷惑メールが多かった話!

こんにちは、ヨシラバーです。

新しくブログを開始することになり、WEBマーケティングのブログを開始しようと思い、web-maket.infoという独自ドメインをとりました。

ただ、SEO的にinfoドメインはどうなのだろうと思いません?

まずドメインとは?

ドメイン(domain)とは、インターネット上でコンピューターやネットワークを特定することを目的に使用する文字列のことです。インターネット上の住所のようなものであり、「.(ピリオド)」以降に位置する「org」「jp」「com」といった文字列のことをトップレベルドメイン(TLD)といいます。

infoドメインとは

.infoジェネリックトップレベルドメインの一つである。.infoはこれら新しい7つの新しいgTLDのなかで最も成功したドメイン名で、2006年中頃で300万以上の登録がされている。

.infoは情報サイトでよく利用されるようですね。

ジェネリックトップレベルドメインとは

取得に制限はなく、世界中の誰でも取得できる種類のドメインです。
よく耳にする「ドットコム」もgTLDに分類されます。

infoドメインに切り替え

  • アメリカ同時多発テロ事件の余波で、ニューヨーク州都市交通局は覚えやすいドメイン名(mta.info)に切り替えたそうである。
  • Spain.infoはスペイン政府観光局がスペインへの旅行者を増やすために使っている。

pamメールの送信元で「.info」「.mobi」が急増

既存の連絡先で「.info」「.mobi」を送受信用のメールとして使用している人は居なかい。そこで、送信元が「.info」「.mobi」のメールは全て受信拒否リストに登録したら迷惑メールは激減したとの情報があります。

https://dm2.co.jp/2012/05/spaminfomobi-48.html

infoドメインがお勧めされない理由もあるようだ

とくに.infoはドメイン取得業者が格安販売することもあってスパムに利用される傾向が強く、印象が良くないそうです。またSEO的にも.infoドメインは検索エンジンに嫌われやすいといった噂もあるくらい。。

実際どうなのinfoドメイン

infoドメインが他のドメインと比べて格安料金になっている事が多く、スパムサイトに良く利用されていました。infoドメイン側としても、スパムに使われるのは良く思っていなかったはずです。

ただ、どのドメインを取得したとしてもSEO効果に大きな差があるわけではありません。結局のところ、SEOはコンテンツです。ブランディングという観点から考えてもinfoドメインでも問題ないかと考えています。

(Visited 65 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする