早慶卒ブロガー「大学へ行かなくてもいい」?大学へ行くべき理由

有名ブロガーの方が「大学へ行く必要はない」と発言された事が話題になっています。

確かに努力できる才能のある方や、能力のある方は大学へ行かなくても成功するでしょうね。

イケハヤさんのブログ

まだ東京で消耗してるの?で有名なイケハヤさんのブログはこちら。

イケハヤさんは早稲田の政経卒ですし、はあちゅうさんも慶應義塾大学の法学部卒です。

大学に行っていないインフルエンサーもいるが高学歴?

元HKTの菅本裕子さん(ゆうこす)も大学には行っていませんが九州の名門校の八幡高校です。ゆうこすという秀逸なニックネームは、当時「他にはなく新鮮」と話題になりました。

アイドル活動のため中退されていますが、その後はHKTを辞めてお料理アイドル、ミスIDで入賞、その後モテクリエイターからインフルエンサーになりました。並大抵の努力ではないでしょうね。

経済的に進学が困難な場合もありますが、大学に通える余裕があるなら通ったほうが良いと考えます。

大学に行くべき理由

  1. 必要要件「大学卒以上」でないと就職できない企業がある
  2. ハロー効果
  3. 就労ビザの取得要件「大卒」
  4. 学歴なんて関係ないと言っている人が子どもを進学校に通わせている

必要要件「大学卒以上」でないと就職できない企業がある

転職サイトを見てみるとわかりますが、必要条件に「大卒以上」と記載がある場合が多いです。一部スタートアップ企業では学歴不問と書かれている場合もありますが、実際に働いている人は大卒がほとんどという場合があります

ハロー効果

「大手企業出身」「難関大学出身」「○○賞受賞」というだけで「あの人は優秀に違いない」と思ってしまうもの。

逆もあり、お父さんが某総理大臣を経験された二世議員の方はアメフトの強豪校出身というだけで残念に思ってしまう方も多いですよね。

就労ビザの取得条件「大卒」

国にもよりますが、就労ビザの取得要件には「学歴要件」というものが存在します。シンガポールなどでは大卒ではないと働けませんね。

https://jobwire.nna.jp/blog/?p=572

学歴なんて関係ないと言っている人が子どもを進学校に通わせている

これは結構あります。高卒でたたき上げで成功した方々の娘さんや娘さんが進学校や難関大学に通っていることが多いです。

まとめ

(Visited 28 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする