スポンサーリンク

【阪神】西勇輝の結婚は!嫁・奥さんは?料理で球種・球速アップ!

西勇輝の結婚生活、嫁・奥さんはどのようなタイプなのでしょうか。

オリックスから阪神タイガースに移籍しました西ですが、勝ち星より負けのほうが多いと言われ、勝率がよくないと言われますが、見事に阪神のエースになりました。

そんな西選手を支える奥さんに迫ります。

西 勇輝のプロフィール

出身地 三重県三重郡菰野町
生年月日 1990年11月10日
身長
体重 181 cm
80 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2008年 ドラフト3位
初出場 2009年9月21日
年俸 1億2,000万円(2018年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
三重県立菰野高等学校
オリックス・バファローズ (2009 – )

西 勇輝の成績は?球種・球速は?

年度 勝利 敗戦 防御率
2011 10 7 3.03
2012 8 3 2.78
2013 9 8 3.63
2014 12 10 3.29
2015 10 6 2.38
2016 10 12 4.14
2017 5 6 3.44
2018 10 13 3.60

2014年・2015年は特に優れた成績を残して、日米野球2014・プレミア12の代表に選ばれるとともに、2015年終わりには投手としては球団史上最年少で1億円プレイヤーになりました。

2017年には左手大菱形骨の骨折によって、患部の固定だけで4週間の固定を要することが判明したため4年連続の二桁勝利を逃してしまいました。

西 勇輝の球種や球速は?

スリークォーターから平均球速約141 km/h、最速149 km/hのストレートを中心に、シュート、スライダー、カーブ、チェンジアップ、フォークをテンポよく投げ込みます。

特にシュートへの評価が高く、シュートとスライダーを軸とした横の揺さぶりを得意としています。

投球フォームはプロ入り当初から既に完成されており、10球程度で肩が出来上がる仕上がりの早さ、物怖じしないマウンド度胸が持ち味である他、右打者へのシュートをより生かすために、投球の際には投手板の一塁側ぎりぎりを踏む内角を強気に攻める投球を信条とするがその影響からリーグ最多与死球を2度記録しています。

西 勇輝の奥さん・嫁はどんな人?

2016年オフ、西選手の結婚が発表されました。お相手は一般女性だそうですが、年齢や名前、画像等は公開されていません。

出会いは?

知人の紹介で2010年に出会ったことは西選手自身が語っています。

出会った当初から二人は気が合ったそうで、食事などのデートを何度もしてきたようです。

正式にお付き合いし始めた時期は定かではありませんが、交際期間は5,6年くらいだと思います。

2010年と言えば、夏に西勇輝選手が大病を患った年に出会っているようで、人生の中でも最も濃い年になったのではないでしょうか。

細かな気遣いや家庭的なところに惹かれていき結婚を決めたそうですよ。

料理が得意

料理も得意なそうので食事面のサポートもしてくれそうですね。
子供の情報はまだありませんが、来季からは家族のためにもさらに成績を残してほしいですね。

西 勇輝の結婚生活は?仕事の話をしない

自宅での様子は、シーズン中だとしても野球のことはほとんど話さないようですね。

、奥さんが気遣って話していないのかもしれ

旦那の心情を察してあげられ、料理も得意ということなので、絵に描いたような良妻ぶりです。そんな良妻に支えられている西勇輝選手は自宅でもゆっくりくつろげる時間を過ごせているようです。

まとめ

西選手の結婚生活は満喫しているようですね。

(Visited 57 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク