もう一度見たい…昔懐かしい人気番組6選!放送終了の裏話も

「昔のテレビは面白かった」という話はよく聞きます。今のテレビがつまらないとは言いませんが、確かに「好きだったのに放送終了してしまった…」というテレビ番組はたくさんあります。本記事では、放送終了してしまった懐かしの人気番組を紹介します!

復活してほしい人気テレビ番組6選

①ドリフ大爆笑

  • 放送局:フジテレビ
  • 放送期間:1977年2月8日~1998年4月16日(レギュラー放送)
  • 出演者:

ザ・ドリフターズ(いかりや長介・高木ブー・仲本工事・加藤茶・志村けん) ほか

フジテレビ系列で20年以上にわたって放送された、ドリフのコント番組です。レギュラー放送終了後も、特番として何度か放送もされています。2021年には志村けんの半生を描いたドラマ「志村けんとドリフの大爆笑物語」も放送されました。志村けんとドリフの大爆笑物語見逃し配信は、TVerやFODなどで見ることができます。

②笑っていいとも!

  • 放送局:フジテレビ
  • 放送期間:1982年10月4日~2014年3月31日
  • 出演者:

森田一義(タモリ)

いいとも青年隊

各曜日レギュラー陣 ほか

月曜から金曜の毎日12時に放送された長寿番組「笑っていいとも」ですが、2014年にその歴史に幕を閉じました。その放送回数は、なんと8054回。単独司会者による生放送の長寿記録として、ギネスブック世界記録にも認定されています。31年間司会を務めたタモリさんですが、放送終了時には「これまで奥さんにたくさん苦労をかけた分、これからは妻のために生きようと決断した」と語っています。

③リンカーン

  • 放送局:TBS
  • 放送期間: 2005年10月18日~2013年9月10日
  • 出演者:

ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)

さまぁ〜ず(三村マサカズ・大竹一樹)

雨上がり決死隊(宮迫博之・蛍原徹)

キャイ〜ン(天野ひろゆき・ウド鈴木) ほか

TBS系列で放送されたバラエティ番組。ダウンタウン・さまぁ〜ず・雨上がり決死隊・キャイ〜ンといった今では考えられない豪華メンバーが共演していました。8年続いた人気番組でしたが、レギュラー陣のスケジュール調整が困難になったことで放送終了してしまったようです。放送終了後は人気企画「リンカーン芸人大運動会」が特番で放送されていましたが、雨上がり決死隊のコンビ解散などもあり、放送がなくなってしまいました。

④クイズ!ヘキサゴンⅡ

  • 放送局:フジテレビ
  • 放送期間: 2005年10月19日~2011年9月28日
  • 出演者:

島田紳助

中村仁美(フジテレビアナウンサー)

牧原俊幸(フジテレビアナウンサー)

ヘキサゴンファミリー ほか

島田紳助が司会者を務めたクイズ番組。おバカタレントによる「珍回答」が人気を博し、「おバカブーム」を作り上げました。「羞恥心」をはじめとしたアイドルユニットも排出し、紅白歌合戦への出場も果たしています。紳助さんの芸能界引退後はフジモン、つるの剛士などが司会を代行していましたが、「紳助さん抜きでは継続が困難」ということで放送終了してしまいました。

⑤トリビアの泉

  • 放送局:フジテレビ
  • 放送期間: 2002年10月8日~2006年9月27日
  • 出演者:

タモリ

高橋克実

八嶋智人 ほか

「生きていく上で何の役にも立たない無駄な知識、しかし、つい人に教えたくなってしまうようなトリビア(雑学・知識)」を視聴者から募って紹介する番組。レギュラー放送終了後も何度か特番として復活していますが、最後の放送は2012年となっています。放送終了の理由は予算が大きすぎることや、ネタを使い切ってしまったことだと言われています。

⑥大晦日 笑ってはいけないシリーズ

  • 放送局:日本テレビ
  • 放送期間: 2003年~2020年
  • 出演者:

ダウンタウン (松本人志・浜田雅功)

月亭方正

ココリコ (遠藤章造・田中直樹)

蝶野正洋

藤原寛 ほか

大晦日の定番だった「笑ってはいけないシリーズ」。「田中 タイキック」や「蝶野のビンタ」など定番のネタで、日本中を笑いの渦に包み込んでいました。これを見ないと年を越せない!という方も多かったのではないでしょうか。2021年からはコロナ禍での収録が厳しいということで放送がなくなってしまいました。世間的にはコロナが落ち着いてきたため、ぜひ復活してほしいです。

まとめ

放送終了した人気番組を一部紹介しました。様々な事情で復活が難しい番組もありますが、もし復活が実現したらかなり嬉しいですね。皆さんはどの番組をもう一度見たいですか?

投稿者 fwns6760

関連投稿