2018/10/16日経平均大幅反発!ユニクロやソフトバンク

 日経平均<.N225>

 終値            22549.24             +277.94 

 寄り付き          22298.20              

 安値/高値         22269.53─22549.24    

 TOPIX<.TOPX>

 終値           1687.91              +12.47 

 寄り付き         1675.15               

 安値/高値        1672.02─1688.11      

  日経平均はし高値引け!自律反発狙い

自律反発狙いの買いが先行 した後は売りに押され、下げに転じる場面があったが、安値圏では押し目買いに支えられ ました。結果、そこが固く推移しました。

後場に断続的な先物買いが入り、上げ幅を270円超に拡大します。結果、2万2500円台半ばで取引を終えた。

ファーストリテイリング<9983.T>、ファナック<6954.T>、ソフトバンクグループ<998

4.T>の3銘柄の上昇が、日経平均を約136円押し上げる要因となった。その他ソフトバンクなど主力株に買いが目立ち、日経平均を押し上げた。

日経平均は0.74%高

セクター別では鉱業や不動産、鉄鋼が上昇率上位にラン クイン。精密機器やサービス、空運がさえない。

  中国景気の先行きに対する過度な懸念が後退

物価指数の発表を受け、中国景気の先行きに対する過度な懸念が後退。米株価指数先物が

上昇し、ショートカバーを誘発した。

(Visited 5 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする