スポンサーリンク

マッチングアプリは危険人物?怖い出会い系やサクラや事件

婚カツを始めたのはいいけど、遊び相手の人もいるのでなかなか交際や結婚へと進まない。

隙間時間に婚カツができると聞いたので試しに婚カツアプリを入れたのはいいけれど、有料のサイトに案内されたり、高額な買い物を請求されたなどで困っていないでしょうか?

本日は、双方のすれ違いや婚カツのトラブルを防ぐ方法について紹介させていただきます。

安全に婚カツをしたい方はご覧ください。

注意点① 自分に目的に合った人を探す

もちろん、真剣に結婚を考えている人がほとんどですが、なかには彼氏探しの人や男友達探しが目的で結婚は後々考えるといった人が参加しています。

自分は結婚を急いでいるのに、相手がのんびりしているとイライラしてくるかと思われますので目的のズレが生じないためにも、自己紹介をしてある程度会話が弾んできたら、相手にどういった目的で参加しているのかを聞き取り、目的が違えばキリがいいところで会話を切り上げて、別の結婚を目的としている女性を探しにいきましょう。

注意点② 婚カツアプリは口コミを参考にして選ぶ

検索すると出てきたので、このアプリにしよう、このアプリが安いので、このアプリを利用しよう。

このような理由で婚カツアプリを選んでいると、いつの間にか高い請求金額が来たり、いつまでたっても交際に発展しないことが考えられますので、値段だけではなく、きちんと口コミも参考にしながら利用する婚カツアプリを決めましょう。

注意点③ サクラや業者には気をつける。

サクラや業者には気を付けましょう。
なぜなら、サクラや業者は出会いを求めている人たちをターゲットにして、有料サイトの勧誘や、高額な買い物、場合によっては夜のお店に勧誘されてしまいトラブルに巻き込まれてしまう恐れがあるからです。

サクラや業者の特徴といたしましては、すぐにLINEなどの個人の連絡先を聞いてくる、有料サイトに勧誘してくる、写真が綺麗すぎる、1枚しか写真がアップされていない、またはプロが取ったような写真しかアップされていないなどの特徴があります。

純粋な人とサクラや業者を見分けながら婚カツアプリを利用していきましょう。

まとめ

自分の目的にあった人をみつけると、結婚へとスムーズに進みます。

年齢的に結婚を急いでいるという人は結婚を目的としている人を探す、あるいは自己紹介のついでに結婚を目的としていますと相手に伝えましょう。

また、婚カツアプリは通勤時間でも活動ができることから、便利だと近年注目されていますが、サクラや業者とやり取りをしてしまうと高額請求がきてしまうなどのトラブルに巻き込まれる危険性がたかくなります。

さきほど紹介させていただいたサクラや業者と純粋な人との見分けるコツを参考にしながら婚カツを進めていきましょう。

(Visited 35 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク