若い男の抜け毛対策2018!育毛剤・発毛剤・クレンジングオイル

薄毛対策をしたいけど、どのようなアイテムを使えばよいのかわからない。

自分に合ったアイテムで、効果的に薄毛対策をしたい。

このような、悩みをお持ちの方必見の当記事がおすすめするアイテムを3個ご紹介させていただきます。

アイテム別に、使い方も説明します。

ではご覧ください。

おすすめアイテム 1 育毛剤

抜け毛がひどくて、これ以上の抜け毛を防ぎたいときに使いたいのが育毛剤なのであります。

育毛剤を使うと生えている毛が保護され抜け毛を予防できるほか、体への負担がないので安心して抜け毛を防止できます。

平均価格は1本5000円あたりなので、会社勤めをしている人、新卒のサラリーマンの方でも買える値段となっています。

気軽な値段で体への負担を少なく、抜け毛を防止したい人に育毛剤をおすすめいたします。

おすすめアイテム 2 発毛剤

発毛剤は、新たに毛を増やしたい人におすすめしたいです。

育毛剤では、効果がなかった。

薄毛を予防できなかったという人は発毛剤を使ってみましょう。

発毛剤は2種類あり、頭皮に直接塗る外用薬と飲んで服用する内服薬がありますので、自分にどの薬が合うのか薬剤師の人に相談して購入しましょう。

発毛剤は体に合わないと、不調が出てくる可能性がありますので、合わないと思ったら服用を辞めて、新たに、自分に合う薬を探しましょう

おすすめアイテム 3 クレンジングオイル

クレンジングと聞きますと、女性が使っている物だというイメージをお持ちの方もいると思いますが、この記事で紹介させていただくのは、頭皮のクレンジングオイルです。

クレンジングオイルを塗ると頭皮が保護され、外部からの刺激(紫外線など)から守れます。

クレンジングオイルを使うと、育毛剤や発毛剤の効果が浸透されやすくなるため、たまに育毛剤や発毛剤を使う前にクレンジングオイルを使用して薄毛を予防いたしましょう。

まとめ

こちらのサイトでは、薄毛を予防できるアイテムについて紹介させていただきました。

育毛剤と発毛剤の違いがわからず、自分の目的と違ったものを選んでしまい、逆効果になってしまう人もしばしばいます。

育毛剤は、生えている毛が抜けてしまうのを予防するために使用するもの、発毛剤は毛を新たに増やすのに使う物であります。

また、発毛剤は気軽に購入してもよいですが、育毛剤は副作用があるかもしれないので、自分の体質に合ったものを薬剤師の方に相談してから購入をいたしましょう。

使用している発毛剤が合わなければすぐに使用を辞め、しばらくしてから新たな発毛剤を使用しましょう。

クレンジングオイルを使うと浸透性が良くなり、育毛剤や発毛剤の効果を得やすくなります。

(Visited 8 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする