女性がLINEやメールを辞めたくなる内容は?本音は脈あり?

こんにちは、ウェブラバーです。

女性とメールするとき、いつものペースで適当にやり取りをしていませんか。

ひょっとするとメールで女性からの交換度を無意識のうちに下げてしまっているかもしれません。

絵文字がなければ、スタンプもない。

文章だけのメールを送っていたり、返信ペースを遅くしていると女性から嫌われてしまうリスクがあります。

こちらの記事では、女性とメールする際の注意点を紹介させていただきます。

では、ご覧ください。

https://twitter.com/NsTurtle/status/1066114634304806912

女性に 愚痴をメールで送らない

この人なら自分の愚痴を聞いてくれそう。自分の悩みに対してなにか改善策を答えてくれるかもしれないと思って、愚痴をメールにて送っていないでしょうか

たまにならいいですが、毎日送っていると女性からこの人はネガティブな人なんだと思われてしまい、連絡が途切れてしまうこともあります。

誰かに自分の愚痴を相談したい気持ちはわかりますが、相手の話も聞いてあげないとだめです。

ときには、美味しい食べ物の話などをして楽しい会話もしてみましょう。

女性に文章だけのメールをしない

文章だけだと、読む側がつかれてしまいます。

特に気をつけたいのが、長いメッセージを送るときです。

活気がない、活字を眺めていてもだれも楽しくありません。ビジネスならまだしも、プライベートはリラックスして過ごしたいものです。

絵文字やスタンプなどを送ると、会話にハリがでます。

(場合によっては、スタンプで会話が盛り上がることもあります。)

定期的に絵文字やスタンプは使っていきたいものです。

注意点③ 無理にメールを続けない

おやすみといっているのに、いつまでもメールをしてしまう人はいないでしょうか。

相手が終わりたいのに、長い文章をダラダラ送っていると嫌われてしまい、迷惑フォルダにいれられてしまうこともあります。

無理にメールを続けようとせずキリのいいところで終えるように心がけてみましょう。

(相手がおやすみメールを送ってきたら、こちらもおやすみメールを送り、やり取りを終えます。)

おやすみスタンプを送ってみてもいいかもしれないですね。

まとめ

女性とメールする際の注意点といたしましては、毎回愚痴を送らない、文章だけのメールをしない、無理にやり取りを続けないことがあげられます、

楽しい会話をしたり、絵文字や文章をいれて色合いを増やしてみたり、キリのいいところでやり取りを終えるように心がけをすることで、これらの問題は解決できます。

以上のことに気をつけると女性から好感の高いメールでのやり取りができます。

(Visited 11 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする